便利な家電、防災用品、アニメと日常用品のコラボ用品など生活に使えるアイテムの紹介したいサイト

【ソロキャンプ】キャンプ場でバーベキューをしながら優雅な時間を楽しむ【バーベキュー】

キャンプ場でバーベキューをしながら優雅な時間を楽しみましょう!

昔からBBQやキャンプは盛んに行われておりますが、近年はYOUTUBEやアニメの影響もあり“ソロキャンプ”がさらに盛んになっています。自然の中で行うアウトドア活動は、日頃の疲れをリフレッシュしたり、リラックスできます。1人であっても、家族や仲間で過ごす時間は贅沢なものです。今回はその贅沢な時間を過ごすための一助となるようなコンパクトタイプのバーベキューグリルをご紹介。

コンパクトタイプの卓上BBQグリル


今回は、国内のアウトドア製品メーカーの「ユニフレーム」社製の“TG-Ⅲ”です。
コンパクトグリルを選ぶ上でこのグリルで4つの優れたところです。!

  1. 折りたたみ・収納時がコンパクト
  2. 足付で卓上から隙間がある
  3. 洗いやすい

キャンプやBBQをするときに、荷物としてかさばると選択肢としては選びにくいですが、折りたたみ式のグリルであれば持ち運びがしやすいので、お勧めです。収納時のサイズは「315×165×85mm」でA4紙サイズ(210×297mm)と比較するとわかりやすいかもしれません。
組み立て時のサイズは「315×250×H190mm」でA4紙よりちょっと大きいサイズで高さが20cm弱と考えると想像しやすいです。
小さく感じるかもしれませんが、4〜5人用として作られていて、焼き網の大きさは大手焼肉チェーンと同じくらいの量の食材を焼けるサイズです。
当然ソロキャンパーには十分なサイズで贅沢に焼いてください!


© Copyright, UNIFLAME Corporation All Right Reserved.

本体が足で浮いていることによって、V字の底から空気を吸い上げることができるので、効率的に空気を取り入れられます。また、V字の内側の材質「特殊セラミックパネル」によって効率的に遠赤外線の熱を焼き網に伝えられます。

ロストルの下が差し込み式になっているので、炭をセットして着火剤を簡単に差し込みことができるので、着火が簡単!


© Copyright, UNIFLAME Corporation All Right Reserved.

本体が組み立て式なので、2分割になり水洗いが簡単!
これだけの機構で重量が約3.1kgと軽量で持ち運びにも便利です!

さらにオプションパーツで豪華な食事

専用のオプションパーツにより「あぶり焼き」しながら、「鍋」や「熱燗」が楽しめる!
多くのキャンパー達が趣向を凝らしてキャンプでの食事を楽しんでいますが、秋の夜空を見ながら、冬の景色を見ながら熱燗で一杯なんてかなりオツなものです。また、焼きながら鍋をいただくなんてかなり贅沢な食事になります。外で食べる食事は何割り増しか美味しいので、これはヤバイです!

© Copyright, UNIFLAME Corporation All Right Reserved.
スルメ炙りながらお酒を燗する贅沢が味わえる!

© Copyright, UNIFLAME Corporation All Right Reserved.
お鍋をしながら、網焼きが同時にできる贅沢!

焼き鳥やツインスキュアーとの組みあわせで魚焼きの機能も追加することもできます!

グリルプレートで鉄板焼きも楽しめる!

ユニフレーム製ユニセラシリーズ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。