便利な家電、防災用品、アニメと日常用品のコラボ用品など生活に使えるアイテムの紹介したいサイト

【新年】新年に福を呼ぶ門松特集!【正月】

お正月にお家に飾って福を呼んでください!

門松は、昔より日本でお正月に飾る「飾り物」というイメージが今日ありますが、やはり意味合いがあります。
毎年、たくさんの福をあなたにお届け!

門松ってなぜ飾るのか

昔は、松は歳神のよりしろといわれていて、歳神が宿る安息じょで、神霊がおりてくる際の目標物と考えられて門松を飾る風習ができたようです。
歳神とは、お正月にそれぞれの家々に迎えられる神様のこととして考えられており、お正月にいらっしゃる歳神(神様)を感謝の気持ちでお迎えするために門松を飾るという意味を込められているようです。
こういった門松を飾ると意味も込められているようです。
こういったことから門松をお正月にお家の玄関前などに飾り感謝の気持ちとともにお迎えするという意味があるのですね!

飾る時期としまう時期

飾る時期

門松を飾る時期は、飾ってはいけない日付を避けて飾りましょう。
飾り始めは12月13日以降が前提になります。
そして、飾る時期の短さや9という連想から、次の日付は避けてください。12月29日、30日、31日。
時期的に12月25日のクリスマスの飾りを片付けてからのほうがやりやすいので、12月26日〜28日に飾るのが良さそうですね。

しまう時期

門松をしまう時期は、地域によって異なりますが、一般的には1月7日や小正月の1月15日までは飾っておくそうです。また、地域によっては10日までというところもあるそうです。

門松を飾る際の竹の長さについて

一番長い竹が中央にあり、次に低い竹が同じ長さの場合は、位置を気にせず飾ります。

出飾り

門松中央の3本の竹の中で、1番高さのある竹と、一番短い竹が内側、2番目に高い竹が外側に置かれている門松の飾り方。これは意味もありまして「独り立ちをして欲しい年頃の息子さんがいる」「早く結婚して欲しい娘さんがいる」ご家庭の方や、病院等が「早く患者さんが元気になられて病院を早く出ていって欲しい」という願いを込めた飾り方となり、一般的なご家庭の場合は、この「出飾り」にします。

迎え飾り

門松中央の3本の竹の中で、1番高さのある竹と、一番短い竹が外側、2番目に高い竹が内側に置かれている門松の飾り方。これは、会社やお店で商売をされているお家は、商売繁盛の意味で、「お客様やお金が入ってくるように」との願いを込めてこの「迎え飾り」をします。また、現在、妊娠中であったりお婿さんやお嫁さんを欲しいと思われている家が「赤ちゃんを授かりたい」「お早くお嫁さんが欲しい」「早くお婿さんが欲しい」の願いを込めてこの「迎え飾り」をします。

お客様の声

商品発送ありがとうございました。
傷も無く、無事に商品到着しました。おかげさまで、正月飾りに間に合って嬉しく思っています。
商品の出来も良いもので、良い買い物をしたと思っています。まずは報告まで。

昨年に引き続き、今年もブルーミングスケープさんの門松をお願いいたしました。
医院の入り口の棚に飾っておいたのですが、患者さんたちにもとても好評でした。
しばし眺めておられる方もいましたよ。
また来年もお願いしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

大きさやお値段から選べる10タイプの門松

新年に福を呼ぶ!門松特集♪

  1. 福を呼ぶ♪飾りやすい!おめでたいミニ門松 2個セット
     税込2,775円
  2. 福を呼ぶ! おめでたいミニ門松 1個
     税込4,860円
  3. 福を呼ぶ♪飾りやすい!おめでたいミニ門松 中サイズ 2個セット
    税込5,378円
  4. 福を呼ぶ♪飾りやすい!おめでたいミニ門松 大サイズ 2個セット
    税込6,458円
  5. 福来る!開運♪丹精込めた手作り門松(飾りやすい鉢タイプ+杉皮あり) 1m(1対)+おめでたい葉牡丹付き
    税込24,840円
  6. 福来る!開運♪本格手作り!豪華 門松 しめ飾り付き 1.1m(1対)
    税込35,964円
  7. 福来る!開運♪丹精込めた手作り 門松(大)(1対)1.4m+おめでたい葉牡丹付き(関東向け)
    税込41,796円
  8. 福来る!開運♪手作り 門松(大)(竹タイプ)1.4m(1対)+おめでたい葉牡丹付き(関西向け)
    税込41,796円
  9. 福来る!開運♪豪華手作り 門松(特大)1.7m(1対)+おめでたい葉牡丹付き(関東向け)
    税込47,196円
  10. 福来る!開運♪手作り 門松(特大)(竹タイプ)1.7m(1対)+おめでたい葉牡丹付き(関西向け)
    税込47,196円



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。